受講者の声

2021年3月3日

メンタルコーチングを受講したお客様の声

メンタルコーチング受講者の声

今までに「メンタルコーチング」を受けていただいた方からは嬉しい言葉をいただいています。

このページでその一部をご紹介させていただきます。

こちらをお読みいただき、安心して一歩を踏み出していただけたらと思います。

池田涼真さん(ボディビルダー・パーソナルトレーナー)

お客様の声、池田涼真さん

”自分でも気付かなかったような感情に気付くことができた。”
-コーチング受講後、パーソナルトレーナーとして独立、さらに顧客を2名獲得-

ボディビルダーとして活躍したいと思うあまり、周りと比べてトレーニングへのモチベーションを保てないときもありました。

そんなときに石井くんと出会い、メンタルの大切さ・自分に矢印を向けることを知りました。

その中で自分でも気付かなかったような感情に気付くことができたし、改めて自分の気持ちを素直に再確認できました。

今までの自分は、

「目標達成のために周りと比べて自分はダメだ」

という思い込みがあることに今回、受講したことで気付くことができました。

思い返してみると、自分の感情やコンプレックスをずっと隠していました。

しかし、石井くんのメンタルコーチングを受講したことで以前より自分の気持ちに対して素直にオープンな気持ちになれました。

その結果、「トレーニングを楽しむ」というメンタリティを手に入れることができました。

今後は自分の力を信じて失敗を恐れず、自分の目標へ突き進んでいきます。

西高志さん(柔術家・フィットネスインストラクター)

お客様の声、西高志さん

”メンタルコーチングの凄さを実感できました!”
-コーチング受講後、フリーのフィットネスインストラクターとして独立-

元セミプロの総合格闘家としても活動していた自分ですが、

今回のコーチングによってメンタルの重要性に気付けました!

自分の気持ちが本当の意味でポジティブに変わったこと、ずっと悩んでいたことがものの数十分で晴れました。

自分の中に存在しているけど一人じゃ気付かないような改善点を知ることができましたし、きっと一人じゃそこにたどり着けませんでした。

石井くんのメンタルコーチングによって、そこに気付かせてもらいました。

モチベーションが下がっていてこの先がとにかく不安でしたが、ずっと悩んでいた気持ちが前向きになり気持ちの切り替えになった結果、

別の道が自分の中で見えて、自分の気持ちに素直になり、そっちに進みたいと思えました。

今後は常にチャレンジ精神を持って、とにかくまずやってみようと思います!

K・Fさん(50代女性 サービス業)

”自分の心と向き合えた貴重な時間でした。”

力が入っていた自分の気持ちが、すーっと楽になった感じがします。

「自分自身に向き合う」という今の私にはとても大切な経験をさせて頂きました。

今回のこの貴重な時間は石井さんと知り合わなければ、体験出来なかったことでした。

石井さんとの会話での石井さんの言葉は暖かく、言葉の選び方を知っていらっしゃる…というか。

なかなか正解が見えずに難しいことでもありましたが、とても大切な時間を過ごせた気がします。

「もっと早くお話が出来たら!」と思ったくらいです…!

不安な感情が無くなったわけではありませんが、目標を見つけて進んで行きたくなりました。

蓬田汐里さん(幼稚園教諭)

”前へ進もうとする自分に変われたらいいなと思います。”

仕事で辛いことがあって母からの紹介で受けてみました。

考えすぎず、もう少しフランクに仕事をすること。

家族・友達に、とっても恵まれていること。

思い込みをできるだけしないで、自分の考えを曲げないことに気付くことができました。

池ヶ谷遼さん(サッカー選手)

お客様の声、池ヶ谷遼さん

“ブラジルでプロサッカー選手になるべく現在奮闘中!”

石井さんの体験コーチングを受けた後、すぐに長期的にコーチングを受けていこうと決断しました。

それは、石井さんとのコーチングでメンタルが改善されていった後の自分を想像してワクワクしたからです。

コーチングでは、自分だからこそ見ることの少なかった自分を見つけ、その自分と向き合います。

コーチングを重ねるごとに自分自身の成長や変化を実感します。

なので、石井さんとのコーチングが毎回たのしみです!!!

今後は、目標を達成する為に相応しい自分になっていきます!

榊原俊さん(サッカー選手)

お客様の声、榊原俊さん

“ウルグアイリーグにて活動中!”

気づいた中で一番大きかったものは、自分自身と向き合う大切さと難しさです。

石井さんのコーチングでは90%くらい問いかけです。

その問いはもちろん私自身についてなのですが、

はじめた当初は自分のことを聞かれているのにうまく答えられない、答えてもコーチングが終わった頃にはなんで言ったか覚えていない、ということが頻繁にありました。

そこから回数を重ね、今では前に比べるとだいぶ自分のことについて話すことができるようになった感覚があります。

この自分が分かってくることで、自分がどうやったら目標に近づいていけそうかということを頻繁に考えられるようになり、

不思議と忘れていたサッカー選手を目指し始める前に積み上げていたことも自分の糧と感じるようになりました。

結果的に自信がついてきています。

ただ、自分と向き合ったつもりでも、なかなか向き合い切れていないとコーチングの中で感じています。

自分とスポーツ選手としてだけではなく、人生において成長していく上でコーチングは必要なことだと私自身思っているので、これからも続けていきたいと思います。

セミナー受講者の声

1on1でのメンタルコーチング/チームメンタルコーチング以外にも、

特定のテーマについてセミナーを開催しております。

セミナーを受講頂いた方の声を一部ご紹介します。

甲南大学 体育会の皆さん

甲南大学体育会セミナー開催

100名を超える、甲南大学の体育会の皆様にご参加して頂きました^^

  • 陸上競技
    モチベーションの引き出し方について学ぶことができました。
    自分が何をすべきなのか、目標を見失いそうになった時は初心を思い出して
    もう一度頑張る原動力にしていきたいなと思いました。
    これからの人生にも生かしていきたいと思いました。

  • A・Kさん ソフトテニス
    結果だけでなく、何を目的として活動をするのかを
    考えることが重要だと感じました。
    目的や内容を充実させるような考え方ができるように
    日々取り組んでいきたいです。

  • 卓球
    普段、練習だけでなくないをするにしても「モチベーション」を意識してしまうが
    それに振り回されないようにしなければいけないということが大変勉強になりました。
    結果を出すまでの過程を充実させ、より良い結果が出せそうです。

  • チアリーディング
    自分のモチベーションや入部当初のことを思い出し、
    もっと頑張ろうと思えました。
    何のために練習場に来ているのか、毎日思いながら取り組もうと思いました。

  • M・Aさん クルージング
    モチベーションは自分で上げることで良いプレーに繋がると知った。
    楽しいと思いながら競技をすることで、競技中の集中力やプレーの選択肢、
    プレーの質が上がると思う。
    そして良いプレーなどを習慣化することで部全体のプレーの質も上がりそう。

メンタルコーチングについて知る💡メンタルコーチングとはどんなものなのか?