“成功体験”を得るために必要な3つの考え方

成功体験を得るために必要な3つの考え方を解説

自分を変えるために成功体験を得られるようになりたい!

こんな悩みを解決に導きます。

成功体験があるのと無いのでは行動力に大きな差が出るのでは無いかと個人的に思っています。

今では人をサポートさせてもらっている僕ですが、小学校〜中学までいじめを受けた経験があります。

当時の僕は「自分は失敗ばかりだ」と思っていたのもあり、新しいことに挑戦することを極端に怖がっていました。

今回は、そんな僕だからこそ気付いた「成功体験を得るために必要な考え方」を解説していきます。

この記事を読むことで「成功体験を得るために必要なこと」を知り、自分を変えるキッカケが得られます。

本業がメンタルコーチの僕はこのサイトやTwitter(@senaka_push)でも
「栄養×運動×メンタルでQOLを高める」をテーマに情報を日々発信しています。

成功体験がない自分から変わりたい!

こんな風に少しでも思っていたら、ぜひ最後までご覧くださいm(_ _)m

お手元に、

  • メモ用紙などの紙
  • 鉛筆またはペン

を用意して内容に沿って書き出しながら読み進めるとさらに自分への理解が深まるのでおすすめです。

成功体験を得るために必要な3つの考え方

結論から言うと、成功体験を得るために必要な3つの考え方はコレです。

  • 「当たり前」に感謝できる
  • 小さなことにも感謝できる
  • 過程を大切にする

目の前の出来事を「成功体験と感じるかどうか」はあなたの捉え方次第です。

つまり…

  • 成功体験を得る(×)
  • いかに目の前の出来事を成功体験と捉えられるか(○)

ということなのです。

この3つの考え方を習得することで、目の前の出来事を「成功体験」と捉えることができるようになります。

それでは具体的に解説していきます。

「当たり前」に感謝できる

成功体験を得るために必要な考え方の1つ目は「当たり前」に感謝できるです。

僕らは毎日生きる中で大なり小なり成功体験に触れています。

  • 成功体験がない(×)
  • 成功体験に触れていることに気付いていない(○)

ということなのです。

では、どうすれば日常的に触れている成功体験に気付くことができるのか?

では、ここで1つワークを行なってみましょう。

  1. 自分の生活に“欠かせないもの”を3つ思い浮かべる
  2. 3つの“欠かせないもの”がある日突然消えたとする
  3. あなたが“具体的にどう困るのか”を書き出してみる

あなたにとって欠かせないものが無くなると、どう思いましたか?

今のワークをやることで、日常の当たり前に気付くことができます。

当たり前に感謝できるようになることで、感謝の気持ちが湧いてきます。

そうすると、日常の当たり前があることで今まで気付いていなかった成功に気付くことができるようになります。

小さなことにも感謝できる

成功体験を得るために必要な考え方の2つ目は小さなことにも感謝できるです。

わかりやすく例えると…

天気予報では雨だったけど、なんとか天気がもってくれて濡れずに済んだ!

「感謝」という言葉を聞くと、少しハードルが高いと感じる方もいるかもしれません。

ですが、ここで大切なのはとても小さなことにでも感謝を見出せることが大切なんです。

では、ここでまたワークを行なっていきます。

  1. 24時間以内に人に感謝したことを5個思い出す
  2. それを紙に書き出す

このワークを行うことで日常の小さなことに感謝できるようになっていきます。

そうすると、同じように小さなことにでも「成功」を見出せるようになっていきます。

過程を大切にする

成功体験を得るために必要な考え方の3つ目は過程を大切にするです。

誰もが「結果」を求めて日々、積み重ね取り組んでいることでしょう。

しかし、結果に固執しすぎると視野が狭くなり、見えていたものも見えなくなってしまいがちです。

では、ここでまたワークを行なっていきます。

  1. 24時間以内に行なった本当に小さな成功を3個思い出す
  2. それを紙に書き出す

このワークを行うことで、自分の気付かない小さな成功に気付くことができます。

そうすると、より成功体験として捉えられる出来事の幅が増え、結果的にそれが自分の自信になったり、行動力が生まれやすくなります。

誰しも結果を出したいのは当たり前のことです。

だからこそ、過程を大切にすることが大切なんです。

成功体験を得ることの3つのメリット

これまでに成功体験を得るために必要な考え方を解説してきました。

簡単にまとめると…

成功体験を得るというより、目の前の出来事をいかに「成功」と捉えられるかが大切!

ということです。

それではより多くの成功体験に触れることでどんなメリットがあるのかをわかりやすくお伝えしていきます。

自信がつく

シンプルですが、圧倒的に自信がつきやすくなります。

自分自身に自信がないことで行動力が極端に制限されてしまっている人が多いですよね。

しかし、より多くの成功体験に触れることで…

  1. より多くの出来事を「成功」と捉えられる
  2. 「自分ならできるかもしれない」という感情が湧いてくる
  3. 行動力が高まり、よりチャレンジできるようになる

というプラスの循環を作ることができます。

失敗への捉え方が変わる

2つ目は、失敗への捉え方が変わるということです。

あなたの中で失敗とはどんなものですか?

より多くの出来事を「成功」と捉えられるようになると…

  • 成功しなかった=失敗(×)
  • 今回の方法で成功しないことがわかった=成功(○)

このように考えられるようになります。

つまり、失敗からもポジティブに学べるようになるのでさらに行動力が高まります。

日々の充実度が上がる

  • 自分でもできるかもしれない
  • 失敗からもポジティブに学べる
  • 行動力が上がる

このように感じると、爆発的に毎日の充実度が上がります。

いつもと変わらない日常の中から今まで気付かなかったことに気付けるようになったり、世界の見え方が変わります。

なんでもない毎日の充実度が上がることで、あなたはどんな気持ちで日々を過ごすことができると思いますか?

目の前の出来事を成功体験と捉えるメンタルが大切

  • 成功体験を得る(×)
  • 目の前の出来事を「成功」と捉えることができる(○)

この意味を理解できたと思います。

物事への捉え方が変わることで、見える景色がガラッと変わります。

そのために「成功と捉えるメンタル」を養うことが大切です。

この記事を読んだことで、「成功は意外にも日常に転がっている」ということに気付いてもらえたら嬉しいです。

合わせて読みたいオススメ記事☟

成功体験がないと思っている人の3つの特徴とは?