「自信がない」を克服する自分を信じるための3つの方法

2019年6月19日

自信がないを克服する3つの方法を解説

自信がない自分を克服したいけど、克服する方法が分からない…

こんな悩みを解決に導きます。

自信がない自分でい続けることって本当に苦しいですよね…。

自信があれば、もっと自分に素直に行動できるって気持ち、ありますよね。

この記事では「自信がない」を克服する自分を信じるための3つの方法をお伝えしていきます。

この記事を読むことで「自分に自信を持つキッカケ」に気付けます。

本業がメンタルコーチの僕はこのサイトやTwitter(@senaka_push)でも「栄養×運動×メンタルでQOLを高める」をテーマに情報を日々発信しています。

自信がない自分を克服したい!

と少しでも思っている方はぜひご自分に当てはめながら最後までご覧ください。

お手元に、

  • メモ用紙などの紙
  • 鉛筆またはペン

を用意して内容に沿って書き出しながら読み進めるとさらに自分への理解が深まるのでおすすめです。

「自信がない」を克服する自分を信じる3つの方法

結論から伝えると、「自信がない」を克服する自分を信じる3つの方法は下記の3つになります。

  1. 自分が「誰に・どんな貢献があるか」考える
  2. 自分の価値を明確にする
  3. 自分に誠実になる

この3つを自分に当てはめながら向き合っていくことで自信がない自分を克服するキッカケを作っていきます。

それでは、わかりやすく解説していきます。

自分が「誰に・どんな貢献があるか」考える

人は誰しも一人で生きていくことは簡単ではありません。

必ずどこかで誰かとつながりを持ちながら生活しています。

そこで自分がいることで「誰に・どんな貢献があるか」を考えてみてください。

スポーツを例にしてみましょう。

僕はサッカー部に所属している高校3年生!ポジションはキーパーでスタメンではない。

💡僕がいることで

  • 誰に?
    →チームのスタメンではないメンバー達が
  • どんな貢献があるか?
    →キーパーを立ててシュートの練習ができる

このように考えることができます。

スタメンではなく自分に自信がなくても、彼がいることで確実にチームに貢献していることがわかりますよね。

このように、フラットに考えることが自分への理解を深めるのにはとても重要です。

自分のことだからこそ、視野が狭くなって考えがちです。

フラットに考えるコツに関しては、別の記事でとてもわかりやすく解説していますのでこちらをご覧ください。

自分の価値を明確にする

自信がない人に多いのが…

自分には価値がない…

と思い込んでいることです。

本当にあなたには価値がないのでしょうか?

そこで有効なのが、「自分に優しくしてくれる人を5人書き出す」という方法です。

書き出せる方は5人以上書き出してもらって構いません!

  • 自分に優しくしてくれる人はどうして優しくしてくれると思うか?
  • 逆に自分が相手に優しくするときは相手にどんな感情を抱いてるか?

このワークをやってもらうと、あなたの価値を認めてくれている人に気付くことができます。

自分に誠実になる

「自信がない」というのは、文字通り「自分を信じることができない」と書きます。

では、どうして自分を信じることができないのでしょうか。

それは、「自分に嘘をつくから」です。

  • 嘘をつく人
  • 約束を守らない人

このような人をあなたは信じることができますか?

人にはしなくても、自分に対してこういったことをしてしまう人がいます。

自分に嘘をついたり、自分との約束を守らなかったり。

だからこそ、まずは自分自身に誠実になることを意識してみてください。

信じられる自分を自分の手で作っていきましょう。

自信がない自分を克服するなら「今」

もし、いまあなたが

自信がないのを克服したい…!

と少しでも思っているのなら「今」から行動してみましょう。

「今」から行動した方が良い理由は2つあります。

自信がない自分を選んでいるのは自分

あなたは、いつから「自信がない」と思っていますか?

そして、それを克服したいと「いつから」思っていますか?

もしかすると…

自信がない…

と思っている自分を選んでいるのはあなた自身かもしれません。

変わりたいと思いつつも、変わるために行動をしない自分がいる。

目の前の結果は過去の自分の選択の結果でもあります。

だからこそ、「変わりたい」と思ったときに行動に移すことが大切です。

「今」変わりたいと思ったなら「今」できることをやっていきましょう。

最初から自信がある人はほとんどいない

あなたは何かを始めるときに…

絶対成功できる!根拠はありません!

と思ったことがこれまでに何回ありましたか?

確かに「根拠のない自信」を持っている人はいます。

しかし、そういった人は「根拠のない自信」があるからこそ、すぐさま行動に移すことができます。

最初から自信がある人の方が圧倒的に少ないのです。

だからこそ…

自信を手に入れてからやってみよう…!

と思っていたら、未来のあなたはどうなっていると思いますか?

時間というのは有限です。

例えば、あなたの銀行口座に毎日86400円が振り込まれるとしましょう。

ルールとして…

  • 振り込まれた金額の使い切れなかった分は繰り越しはできず消える

あなたはこの86400円をどうしますか?

もちろん、1日で全額使い切ろうとしますよね?

実はこの86400という数字は、24時間を秒数に換算した数字なのです。

あなたが「自信がついたら…」と思っている間にも時間は待ってくれません。

限りある86400秒をどう使うかはあなた次第です。

「自信がない」を克服した先の未来をイメージしよう

あなたが「自信がない」を克服した先の未来を”できるだけ鮮明に”イメージしてみてください。

もしそのイメージした未来にワクワクしたのなら、「自信がない」を克服するための一歩をすぐに踏み出しましょう。

この記事を読むことで、「自信がないと思っている自分を克服するキッカケ」を見つけてもらえたら幸いです。

ここで紹介した内容も一例に過ぎません。

だからこそ、自分にとっての最善を常に考え行動していくことが大切です。

「自信がない」という感情について下記の記事で順序立てて解説しているので、合わせて読むのがベストです。