「自信がない」と思っている人への教科書【気付きを得る4ステップ】

2019年7月11日

自信がないと思っている人が気付きを得るための4つのステップを解説

自信がないこと自分を変えたい…漠然とした不安がある…でも具体的にどうすればいいのかわからない…

このような方向けの記事になっています。

この記事は、自信がない不安な気持ちと向き合い方〜克服するための方法までをまとめた自信がない方への教科書となってます。

過去の僕もいじめを受け、「自分は何もできない人間」だと思っていました。

そんな僕がメンタルコーチになったからこそ分かった「自信がない」についてまとめました。

本業がメンタルコーチの僕はこのサイトやTwitter(@senaka_push)でも
「栄養×運動×メンタルでQOLを高める」をテーマに情報を日々発信しています。

「自信がない自分を変えたいけど、何をすればいいかわからない」

という方はぜひご覧くださいm(_ _)m

ステップ1「自信がない」ことで感じる不安と向き合おう

何かに打ち込んだり、挑戦するときに理由もなく不安になったりしますよね。

その不安は「自信がない」という一言で表現できます。

しかし本当に自信がない自分を変えたいなら「自信がない」の一言で済ますのはやめましょう。

まずは、「自信ががないことでどんな不安を感じるか」という自分の感情と向き合うことが大切です。

この記事を読むことで自信がない不安と向き合う方法を学べます。

ステップ2「自信がない」=短所ではなく、違う見方をしてみよう

「自信がない」という言葉を聞くと、マイナスなイメージがありますよね。

自分の短所=自信がないところ

と思っている方もいると思います。

しかし、「自信がない」という言葉を違う視点から見てみると面白い捉え方ができます。

物事には必ずネガティブな側面とポジティブな側面があります。

この記事を読むことで「自信がない」のポジティブな側面に気付くことができます。

ステップ3「自信がない」と思っている原因を考えてみよう

  1. 自分の不安と向き合うこと
  2. 物事からポジティブな側面を見つけること

上記の記事を読んで、この2つを理解できたら次は実際に「自信がない」と思っている原因を考えてみましょう。

自分自身が「どうして自信がないと思っているのか」を探っていくのは簡単なことではありません。

なので、必ず1章と2章の記事を読んで理解していただいてから3章を読んでください。

いきなり原因を特定しようとしても、自分の不安と向き合うことや物事を見るときの視点の切り替えができなければ、どれだけ考えても原因は明確にならないからです。

この記事を読むことで「どうして自信がないと思っているのか」という原因に気付けるキッカケを得ることができます。

ステップ4「自信がない」を克服する”自分を信じる方法”を身につける

3章の記事を読み、自分自身が「自信がない」と思っている原因を考えることができたら最後のステップです。

「自信がない」と思っている自分を克服・信じる方法を身につけていきます。

この記事を読むことで自分を信じて目標に向かって突き進むためのキッカケに気付くことができます。

「自信がない」と思っていることで知らないと損をする知識

自信がない…

と思うことで知らないと損をするかもしれない内容を記事にまとめました。

  • 知っている
  • 知らない

この2つでは行動だけでなくメンタルも大きく変わってきます。

「自信がない」を乗り越えた先をイメージしてみよう

以上が「自信がない」についての総まとめでした。

記事内で紹介した4つの記事全てを読んでもらうことで「自信がない自分」との向き合い方がわかるようになっています。

4つのステップで「新しい気付き」を獲得していきましょう!

また、

さらに深く自分と向き合ってパフォーマンスを高めたい!

という方向けに、体験コーチングも行なっています。

マンツーマンであなたの悩みと一緒に向き合っていきますので興味がある方はぜひどうぞ。