【セミナーレポート】横浜創学館高校スポーツクラスにて講師として登壇

横浜創学館スポーツクラスにてセミナー講師として登壇しました

先日「横浜創学館高校スポーツクラス」にて、セミナー講師として登壇しました^^

2022年4月13日に横浜創学館高校スポーツクラス向けに開催されたセミナーに登壇させて頂きました。

  • 硬式野球
  • ハンドボール
  • 空手道

など、他にも様々な競技に力を入れている学校です。

その中でもさらにスポーツに特化した「スポーツクラス」の生徒の皆さんへお話させて頂きました^^

コロナ禍により練習ができない中でどうスポーツと向き合うか?

今回、セミナーを受講してくれたスポーツクラスの生徒の皆さんは高校3年生。

  • 高校最後の部活動を悔いなく終わりたい
  • 目標を何としても達成したい
  • 持っている力を出し切りたい

そんな思いで今回のセミナーを受けてくれました。

コロナウイルスが流行し始めたのが「2019年12月頃」

  • オンライン授業
  • 部活の活動休止
  • 公式大会の開催中止

今回セミナーを受講してくれたスポーツクラスの生徒の皆さんは、

入学して間も無くコロナウイルスの影響で、全力でスポーツに打ち込むことができなかったんです。

それでも、「最後の夏はやってくる」

そんな中で、今回お話をする機会を頂きました。

限られた時間を「どう過ごすか?」は自分で決められる

コロナウイルスの影響によって様々な制限のある中、心から頑張りたいスポーツとどう向き合うか?

高校最後の夏は刻々と迫ってくる…。

そんな今まで経験したことのない状況で、「コントロールできないこと」がたくさんある中でも、

  • 「どんな気持ちで日々を過ごすのか?」
  • 「どんな毎日を送るのか?」

そういった「自分」に矢印を向けてみると、

「できること」って意外とある。

そういったことを、簡単なワークや生徒の皆さん同士で話し合うことを通じて、お伝えさせて頂きました。

生徒の皆さんの真剣な表情や、前のめりな取り組みの姿勢に、私自身すごく良い刺激をたくさんもらいました^^

セミナー最後の質問コーナーでは、時間を大幅に過ぎてしまうほどの止まらない質問に私も先生もびっくり!笑

横浜創学館高校スポーツクラスにてセミナーの様子

私自身もコロナウイルスが流行し始めてからは、オフラインのセミナーを封印していました。

「直接会うことで伝わるものがある」

「同じ熱量を共有できる」

普段の選手サポートも必ず会って話すことを大事にしている私にとっても、苦しい期間でした。

しかし、今回本当に久しぶりのオフラインセミナーで本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました!

改めて、創学館高校3年生スポーツクラスの生徒の皆さん、そして先生方、

本当にありがとうございました!

その他の受講された方々の感想💡コーチング・セミナーを受講頂いたお客様の声